不動産投資・資産運用・セール&リースバックのことなら株式会社カウル

「岡山の不動産投資会社」株式会社カウルは、不動産事業を通じて皆さまの生活を豊かにする会社です。

TEL.086-239-7426
受付時間:平日9:00~18:00

お問い合わせ

岡山の賃貸管理はどうあるべきか? 

blog

2015/08/07

Work

岡山

皆さん、こんにちは。
『岡山の収益不動産のことならカウル』の三井です。

 

いよいよカウル十日市にも足場が立ち、
大規模修繕も本格化してきました。

20150807091051
大規模修繕のため足場に囲まれたカウル十日市

さて、皆さんは、どこの管理会社に依頼されていますか?
地元の知り合いの不動産業者さんですか?
有名FCの賃貸店舗さんですか?
はたまた、自主管理をされていますか?

最近、賃貸管理のあるべき姿について考えます。

 

カウルはこれまで収益不動産を所有してきましたが、

管理スタイルとしてはすべて外注で、自主管理をせず、

長らく何社かの管理会社に管理を依頼してきました。

 

この度、カウル十日市を取得して初めて自主管理を始めてみましたが、

収益不動産を管理するというのは単に物件を管理するだけではなく、

入居者様とのやり取りが案外多いのです。

 

これまでの不満や不具合が噴出するようにご意見が殺到しております。

ひとつひとつ誠実に対応し、良い関係づくりを心掛けています。

 

賃貸管理という仕事は思った以上に大変ですが、

理想の管理会社とはどのようなものなのか。

深く考える良いきっかけを頂いた気がします。

 

 

これまでは『とにかく満室経営!』ということで、

 

・有名な仲介店舗を持っていて客付け力がある管理会社

 

を選び管理を依頼してきました。

 

『客付け力』

 

これが今まで私が最も重視してきた管理会社の選択基準だったわけです。

 

 

退去があったらすぐに募集をかけてもらい、

多めの広告費をかけるだけでまたすぐに満室です。

 

 

その『満室経営』には入居者とのコミュニケーションはありませんし、

入居者様の生活にもほとんど無関心で済んでしまいます。

 

『満室であれば万事OK』という姿勢でした。

 

ですから、物件の管理状態が良くなくても、

満室であれば、
大して問題意識を持つ必要もなかったんです。

 

ところが自主管理を初めてというもの、
入居者様の声を聴くことが多く、

古くなった設備に不満があったり、

壊れていても直せていなかったり。。

あまりにひどい現実にこちらが愕然とすることもしばしば。

 

管理会社の真の姿というのは、

『空室が出ても満室にしますよ』も大切ですが、

『入居者様の満足度を高めます!』の方がもっと大切ではないか。

 

そちらに軸足を置くべきではないかと考えています。

その考え方がこれからの管理会社のスタンダードになることを願ってやみません。少なくてもカウルは、入居者様と心の通う賃貸管理をこころざして行きたいと思います。

 

賃貸不動産経営管理のことならカウルへお問い合わせください。

 

新着記事NEW

経済誌「VISION岡山」に「不動産投資のスゴイ学校...

2018.10.10

経済誌【経済リポート】に掲載されました!

2018.06.14

不動産投資コンサルタント オフィシャルサイトのお...

2018.05.08

4月28日の日経新聞に掲載されました!

2018.04.28

4月25日!ついに本が出版されました!!

2018.04.27

カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE

投稿者AUTHOR

Copyright © 2010 - 2018 KAUL Inc.