不動産投資・資産運用・セール&リースバックのことなら株式会社カウル

「岡山の不動産投資会社」株式会社カウルは、不動産事業を通じて皆さまの生活を豊かにする会社です。

TEL.086-239-7426
受付時間:平日9:00~18:00

お問い合わせ

掃除機比較 紙パックVSサイクロン!

blog

2016/03/25

Work

サイクロン

こんにちは^_^

株式会社カウルのグループ会社【株式会社フェイス不動産コンサルティング】の川上です。

lgf01a201406110200

つい先日、掃除機を掛けようとスイッチをオンにした途端、

ギュイイーーン

と轟音が鳴り響きました∠( ゚д゚)/

 

もう7年以上使っているので寿命かもしれません。。。

そこで、買い換えるにあたり紙パック式とサイクロン式の特徴について調べてみました。

近年主流になってきているサイクロンタイプ、まだまだ忘れられてはいない紙パック式!

家電量販店ではサイクロン式を推しているところが多いですね。

サイクロン式の中でもコードレスタイプのような軽量・コンパクトなものが

トレンドのようです(*´ω`*)

サイクロン式の特徴としては

 

・吸引力が落ちにくい

・紙パック交換が無くランニングコストが掛からない

・排気が別ルートの為、臭いが気になりにくい

 

などの特徴があります。

614IQr4wcSL._SL1030_

中でもサイクロン式の有名メーカーであるダイソンのCMと言えば…

『吸引力の変わらないただ1つの掃除機』

というキャッチフレーズを誰もが聞いたことがあると思います。

ダイソンの掃除機のイメージは?

と聞くと大半の人が『吸引力』と答えるほどインパクトのあるキャッチフレーズでした。

しかし、よく見て下さい。

【吸引力が変わらない】のであって【吸引力が強い】とはどこにも書いてありませんΣ(゚Д゚)

事実として、吸込仕事率という掃除機の吸引力を表す一つの単位があるのですが、

日本製では500Wを超えるのが標準であるのに対し、ダイソンDC12とDC22は、

ダイソンデジタルモーター装備型で210W、その未装備型で200Wということになっているようです。

日本製品の半分以下の吸引力しかないのです。

では、ダイソンの掃除機はゴミを吸いにくいのか?

と言われるとそうとも言えない仕組みがあります。ヘッドに特色があり床との距離が近い設計の為、

ゴミを吸う力は日本製に劣ることがないように…

とダイソンの話を書き出すと脱線し過ぎてしまうのでこの辺で(^_^;)

img01

サイクロン式はマメにゴミを捨て、フィルター掃除するからこそ吸引力が落ちない訳で、

掃除を怠ると当然吸引力は落ちます。

それに比べ紙パック式は紙パックを交換するまで、なだらかに吸引力が低下していきます。

排気の臭いに関して気になる方は間違いなくサイクロン式を選択すべきだと思いますが、

吸引力という言葉に惹かれてサイクロン式を検討されている方は少し考えを改めても

いいかもしれませんね(*´∀`)

掃除機自体の金額もサイクロン式の方が割高ですし、掃除機の掃除を頻繁にしないと

いけないなんて面倒じゃないですか?

 

 

さぁ、ここまでダラダラ書いてきて自分が購入を検討している掃除機は……

 

 

 

 

main 

『おい、ダイソンだしサイクロン式じゃないか!!』

と突っ込まれるでしょうw

 

選んだ理由は簡単ですよ。

【デザインが格好良いから】

ただそれだけです(ΦωΦ)

なんだかんだ家電の選び方は人それぞれということです!

大型家電量販店の決算セールもあと少し!家電の買い替えはお早めに(^O^)/

 

家電ことなら電気屋へ、不動産のことなら当社へご相談下さい!

 

新着記事NEW

不動産投資コンサルタント オフィシャルサイトのお...

2018.05.08

4月28日の日経新聞に掲載されました!

2018.04.28

4月25日!ついに本が出版されました!!

2018.04.27

岡山県備前市のニブベーカリーの《倉敷ローマン》♪

2016.07.10

尾道散策!! 岡山市北区 株式会社カウル

2016.07.03

カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE

投稿者AUTHOR

Copyright © 2010 - 2018 KAUL Inc.